医療法人 翡翠会 HISUIKAI ツルマじんクリニック 電話番号:046-293-8970

ホーム > 施設案内 > 医療機器/設備 > 医療設備

■医療設備写真をクリックすると拡大されます。

紫外線滅菌

紫外線滅菌当院では施設を清潔かつ安全にご使用頂くために、夜間に直射型の殺菌灯を点灯して浮遊菌および表面の殺菌を行なっています。また室内用スリッパも紫外線滅菌を行っております。

活性水

次亜塩素酸ナトリウム活性水 強力な消毒効果のある次亜塩素酸ナトリウム活性水を使用する事によって院内感染防止対策を行っております。強力な消毒効果ながら水道水に近いpHのため、肌にやさしい安全な消毒水です。活性水にインフルエンザの予防にも効果がありますので、当院ではスプレーボトルに入れて噴霧したり、患者様にお配りしてご自身でのインフルエンザ予防にも役立っております。※水道水pH5.8 活性水pH5.5

インボディー

インボディー 弱い電流を人体に流す事で体水分量を測定し、そこから筋肉量や体脂肪量等の体成分も算出しています。そのため定量的に体水分量を見る事が出来るだけでなく、蛋白質量や、骨量、体脂肪量、個人の体成分を考慮した基礎代謝量等も算出されるので体水分量管理、栄養指導等に使用しております。

血圧脈波検査

脈波ABI 血圧脈波検査装置により足首と上腕の血圧の比(ABI)を算出して大動脈血管の狭窄の程度を診断し、上腕から足首までの脈波伝播速度(PWV)を計測して血管壁硬化の程度を診断する事で動脈硬化の程度を診断致します。

←医療機器 | 施設案内のインデックス