医療法人 翡翠会 HISUIKAI ツルマじんクリニック 電話番号:046-293-8970

ホーム > 職員スタッフ紹介 > 高座渋谷じんクリニック 院長プロフィール【詳細】

■高座渋谷じんクリニック 院長プロフィール【詳細】

医師:山本 雅俊(やまもと まさとし)先生

山本 雅俊 プロフィール【主な出来事・人生ゲーム風?】

1956年04月10日千葉県柏市【母の実家】で出生。《戸籍上03月31日生》
1961年5歳からピアノ教室に通い始める。《小学4年生まで続けるも、ツェルニーに入ったところで挫折》
1962年04月品川区立平塚小学校入学《戸籍上一年繰り上げ》。
1964年10月東京オリンピック男子マラソンを沿道で日の丸の小旗を振りながら観戦する。《小学3年生》
1966年08月夏休みに伊勢神宮へ。初めて東海道新幹線に乗車する。《小学5年生》
1968年03月平塚小学校卒業。6年間クラス替えなく過ごす。
《クラスの団結力が強く、今でも2年/回程度のクラス会があり、出席率も良い。》
初めての海外旅行【台湾】。《日本では空前のボーリング・ブームだったので、無理を言って台北に一軒しかないボーリング場に行ってみると、各レーンに若い女性のスコアラーが座って記録していたのを覚えている。》
04月山手学院中学校入学【3期生】《その頃は全寮制だった。》
学研が出版した雑誌【中一コース】の学校紹介コーナーで、朝の点呼のためグラウンドに走っていく自分の姿が大きく載る。
1971年05月山手学院高等学校アメリカ研修旅行【ワシントン州ワラワラ市】《高校1年生》。〈$1.00=¥360〉 二人一組でホストファミリー宅に二週間ほど滞在。
《この体験で以前から育んできた海外留学の夢をアメリカ留学に絞り込んだ。》
1972年03月山手学院高等学校中退《アメリカ留学に向け英語特訓》
08月羽田空港からいざ渡米、初めてのニューヨーク。《未だジャンボ機は就航しておらずボーイング707型機に乗る。途中、給油のためアラスカ州フェアバンクスに寄航。》($1.00=¥300)
09月 サウスケントスクールに編入【10年生】【アメリカ合衆国コネチカット州】《男子は全寮制。当時は一応共学だったが女子は近郊の通学生で極めて少なかった。》
1973年08月両親が訪米。ニューヨークで合流し、サウスケントスクールへ挨拶周り終了後、ニューヨークに戻る。その後、ニューオーリンズ・グランドキャニオンを廻り、ロスで両親と別れる。《グランドキャニオン到着は日没後だったので、翌朝モーテルの部屋のカーテンを開けた瞬間、絶景が眼に飛び込んできた時の驚きが忘れられない。》
1974年06月夏休みにて一時帰国。《初めて成田空港を利用する。》〈$1.00=¥260〉
途中、グレイハウンドバスでアメリカ大陸横断する。《NY→LA丸三日。他にも数名完走者?がいた。》
初めてファーストクラスに乗る。《ダブルブッキングのキャンセル待ち後。サービスや客層の違いに驚く。》
ルームメートが来日し、3週間滞在する。《日光・富士山・東京見物等》
1975年05月サウスケントスクール卒業。【CUM LAUDE】夏休み中、クラスメートとアメリカ北東部をヒッチハイク旅行。一ヶ月間、知合いの家を転々とした。
09月マサチューセッツ工科大学入学。《建物・学部・教室・教科等ほぼ全てが数字で表されているのに驚く。》
フラタニティー【学生団体】入会。【Zeta Beta Tau】
初めてガールフレンドができる。《オリエンテーション期間中に知り合った名門女子大学ウェルズリーカレッジの学生で、その後、ハーバード大学の男子学生との熾烈な戦いの末、女神が微笑んでくれた。》
しかし、学業と両立できず一年後に破局を迎える。
初めてのマイカー。【オレンジ色のスーパービートル】
1976年03月春休み【一週間】にフロリダ州デイトナビーチへ。
【中古のトヨタ・セリカに乗り換え高速をひた走る。】
《片道2000マイルの長距離ドライブ》
12月冬休み初日雪道でスリップ事故。【セリカ大破】
1977年06月二度目の一時帰国。《中華航空で羽田に到着》〈$1.00=¥240〉
学士入学を施行している大阪大学医学部を視察。《合格者の殆どが東京大学出身であり、厳しい現実に直面する。》
関西テレビの人気番組『ラブアタック』に出演するも、一回戦にて敗退。
09月専攻を生物学部に決める。
1979年06月ボストンでも有名な歓楽街コンバットゾーンでアルバイト。イタリア系のボスに何故か気に入られ、随分と可愛がってもらう。《バイト料の大半をレコードやオーディオシステムに注ぎ込む》
1981年05月6年の歳月【そのうち一年間は休学】をかけて、生物学部を卒業。大学院には進まず、日本の医科大学への進学を希望し帰国する。
1983年04月岩手医科大学医学部入学。
1984年07月知人から雑誌ノンノの専属モデルを紹介されるも、その矢先に彼女がクラリオンガールに選ばれてしまい、進展なく終了。
1985年12月日本人宇宙飛行士募集に応募するも書類選考で落選。
1989年03月岩手医科大学医学部卒業。
05月父が転移性肝臓癌にて急逝。《告別式当日が医師国家試験合格発表日だった。》
06月順天堂大学医学部附属順天堂医院内科研修開始。
1991年03月やっと結婚。《新婚旅行はスペイン10日間の旅》
1992年02月横須賀に分譲マンションを購入。《通勤片道2時間》
04月内科研修終了。
順天堂大学医学部大学院入学。
同時に医学部腎臓内科入局。
腎炎・腎高血圧についての研究を進める。
1993年01月待ちに待った長男誕生。
1996年03月医学部大学院卒業。無給助手。
1997年04月大慈会 慈秀病院【順天堂大学医学部腎臓内科関連施設】に出向。《内科医長》
2002年04月同院内科部長。順天堂大学医学部腎臓内科非常勤講師。
2004年06月同院副院長。
2005年07月翡翠会 高座渋谷じんクリニック 院長就任。

趣味:

旅行・ドライブ・音楽鑑賞・映画鑑賞・ボーリング・ビリヤード

好きな言葉:

捨てる神あらば拾う神あり。
Don’t judge a book by its cover.